ハワイ州観光局、SNSキャンペーン第1弾「#絶景有休ハワイ」スタートのアイキャッチ画像

ハワイ州観光局、SNSキャンペーン第1弾「#絶景有休ハワイ」スタート

ハワイ州観光局は、ハワイ州観光局プロモーション「有休ハワイ」にちなみ、SNSキャンペーン「#絶景有休ハワイ」を開始した。

ハワイプレス編集部1,829

2016 12.25

記事一覧を見る

ハワイ州観光局、SNSキャンペーン第1弾「#絶景有休ハワイ」スタート

SNSキャンペーン第1弾となる「#絶景有休ハワイ」は、これまでハワイで撮影された写真の中から有休ハワイを楽しむ友達や家族、彼女、彼氏に見せたいそして自分が再度見たいハワイの絶景を募集する。

20161225-h

投稿された作品の中から、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんが審査員として優秀作品を選ぶ。優秀作品に選ばれた方には素敵なプレゼントが贈られる。

20161225-h2

#絶景有休ハワイの審査員  「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん

応募方法は、ハワイ州観光局のツイッター(@goHawaiiJP)またはインスタグラム(@gohawaii_jp)をフォローして、ハッシュタグ「#絶景有休ハワイ」と撮影場所を記載して投稿するSNS応募方法、あるいは、ハワイ州観光局ポータルサイトのキャンペーンサイトから写真を投稿するウェブ応募の2種類。

有休ハワイのSNSキャンペーンは、第1弾を皮切りに、第2弾、第3弾と各期でテーマを変え、テーマにあった審査員をお迎えして実施していく予定で、日本人の皆様の有休取得促進やワークライフバランス向上のきっかけになることを期待している。

また、ハワイ州観光局・局次長ミツエ・ヴァーレイは、今回の絶景有休ハワイキャンペーンをむかえるにあたり、「ハワイには、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島の6つの島があります。各島それぞれに、異なる魅力があり、海あり、山あり、史跡ありと多数の絶景ポイントがあります。この度、絶景ブームの火付け役である、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんを審査員にお迎えできたことを非常にうれしく思っておりますとともに、どんなハワイの絶景が皆様から投稿いただけることか今から楽しみにしております。」とコメントした。

キャンペーンサイト

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -