豆腐シチュー専門店、ソウル⾖腐ハウスがワイキキにオープンのアイキャッチ画像

豆腐シチュー専門店、ソウル⾖腐ハウスがワイキキにオープン

2019年2月22日、ワイキキのレイローホテル内にソウル⾖腐ハウスをオープンした。午前11時から午後9時まで毎日営業する。

ハワイプレス編集部938

2019 02.24

記事一覧を見る

豆腐シチュー専門店、ソウル⾖腐ハウスがワイキキにオープン

ソウル豆腐ハウスは、世界的にスンドゥブとして知られている本格的なソウルスタイルの絹ごし豆腐シチューを専門する。24時間煮込んだ牛肉スープは石鍋に入れて出され、心まで温かくしてくれる。お好みのお肉や海鮮、野菜がたっぷり入り、熱い石鍋に卵を落として、美味しいスンドゥブが味わえる。

ソウル豆腐ハウスでは、お好みのシチュー、ご飯、サイドディッシュ(パンチャン)、韓国海苔、卵というスンドゥブ・バンサン(韓国語で「定食」の意味)を$13.99で提供。

オーナーのカン氏は「私どもは、牛肉スープ24時間煮込んで絹ごし豆腐シチューを作ります。毎日24時間スープを作るのは大変ですが、我々の親会社である Yudulkini Corporation の最も重要で基本的レシピです。最高品質のスンドゥブ作るためなら、毎日24時間喜んで、誇りを持ってスープを作ります。私が味を説明する代わりに、$13.99ドルで当店のスンドゥブ・バンサンを実際に食べに来てください。グランドオープニング・スペシャルをお見逃しなく!2月22日の午後12時、最初の50名様に無料のスンドゥブ・バンサンのクーポンを差し上げます。」と語った。

スンドゥブは11種類、辛さはレギュラーからデンジャーまでの3段階。辛いものを食べられない方には、プレーンおよびカレーのスンドゥブを用意。海鮮とミックス・スンドゥブが最も人気があり、ユニークなタラコ、トマト、ハム&チーズと続く。

さらに各種バーベキュー料理やその他の伝統的な韓国料理、バーベキューメニューには世界的に有名なカルビ、スパイシーチキン、スパイシーポーク、醤油ポーク、イカ炒め、リブパテがある。海鮮チヂミ、ミートジャン、豚肉チヂミは前菜としても楽しめる。

ソウル豆腐ハウス (Seoul Tofu House)、住所:2299 Kūhiō Ave Space C, Honolulu, HI 96815(レイローホテル外側2F)、電話:(808) 376-0018、公式サイト:seoultofuhouse.business.site

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -