パウハナ特集!ワイキキのハッピーアワーに行くべきレストラン6選のアイキャッチ画像

パウハナ特集!ワイキキのハッピーアワーに行くべきレストラン6選

ワイキキのパウハナ(アフター5)はハッピーアワーに急ごう!アンドユークリエーションズスタッフのおすすめ店をご紹介。

ドルフィン&ユー3,543

2017 10.30

記事一覧を見る

パウハナ特集!ワイキキのハッピーアワーに行くべきレストラン6選

アロハ〜、アンドユークリエーションズ(ドルフィン&ユー)スタッフのゆいです。

今日のお題は、Pau Hana (パウハナ)です。ハワイ語で「仕事の後」という意味です。ワイキキで働く私たち、仕事が終わってすぐいっぱい飲みたいときが多々あります。オシャレなお店がいっぱいあるワイキキなんですが、世界の観光地だけあって、ちょっぴりお高めだったりします。でも、そんなオシャレなお店でお安くいっぱい飲みたい時は、夕方の早割タイム!ハッピーアワーがオススメです。

ハッピーアワーは、通常午後4時ごろから始まりますが、お店によっては、遅い時間から始まることもあります。ワイキキで働いている私たちだけでなく、観光で来ているのみなさまも、この時間帯に行けば、お得にお気軽にハワイのPupus(おつまみ)やトロピカルカクテルを楽しめますよ。まだ飲んべえたちが集まってない時間帯なので、お子様連れでも行けちゃうかも。

では、今日は、アンドユークリエーションズ(ドルフィン&ユー)のオフィス周辺(Lewers St. /ルーアーズストリート周辺)にあるスタッフもよく行くハッピーアワーのあるお店を紹介します。

「Kelly O’Neils」

ケリー・オーネリズ(11am to 8pm) 311 Lewers St

ここ、オフィスの下にあるアイリッシュバーです。いかにも外国のパブっていう雰囲気です。今のところ、ここで日本人を見かけたことはありません。結構ローカルで賑わってます。3ドルちょっとで、ビールやドリンクがいただけちゃいます。アイリッシュビールやアイルランドのウィスキーも飲めますよ。食べ物は、対象外ですが、元々のお値段が、リーズナブルで美味しいです。フィッシュ&チップス、バッファローイング、そして、ハンバーガーも美味しいです。

「Moose’s Pub&Cafe」

ムース・マクギリカディーズ・パブ&カフェ、(4pm to 7pm) 310 Lewers St

オフィスの目の前にあるムースカフェ。昔からあるカフェで穴場です。ハッピーアワードリンクスペシャルは、ビール、ワイン、カクテルが3ドル〜4ドルで楽しまめす。ここも食べ物は、対象外ですが、量が多くてリーズナブル。そして、美味しいのがロコモコです。お店の看板の下にも「ワイキキ人気ナンバーのロコモコ!」って日本語で書いてあります。日本語メニューを用意してくれてますが、ほとんど日本人を見かけません(笑)

「Yard House」

ヤードハウス、(2:00pm – 5:30pm) 226 Lewers St

ビーチウォークのショッピングエリアにある「ヤードハウス」は、アメリカのカジュアルダイニング!お酒もビール、カクテル、ワインを100種類以上が揃っています。まずは、ここで試してもらいたいのが、名物の「ハーフヤード(50センチ)グラス」のビールです。インスタ映えしそうです。ローカルビール、クラフトビール、マティーニなどのカクテルもお得に楽しめちゃいますよ。

そして、半額で楽しめる食べ物メニュー!マルゲーリータピザや、シアードアヒ(表面を炙ったマグロ)などなど、見て楽しい、オニオンリンツタワーも頼んでみてくださいね。見て楽しんで、食べて美味しいタワーです。

「Kaiwa」

カイワ、(5:00pm – 6:00pm) 226 Lewers St

日本食が食べたくなったらここでしょ。ハワイに住んでいる日本人も認める美味しいレストランです。ハッピーアワーのドリンクは、ビールとワイン。ここには、ハワイで作られている焼酎「波花」もあるので、ぜひ試して見てください。こちらもフードが充実しています。おつまみ、お刺身やお寿司、ステーキも半額なんです!

「Bills」

ビルズ、(3:00pm – 6:00pm) 280 Beach Walk

話題の朝ごはんのお店「Bills」(ビルズ)もハッピーアワーがあります。ここ天井が高くて開放感溢れて好きです。ハッピーアワーのドリンクは、カクテル、ワイン、ビールです。フードは、アペダイザーのカラマリやフライドチキン、アヒ(マグロ)ボール、ジュニアバーガーなど、そして、美味しいピザがお得に食べられます!

「Ruth’s Chris Steak House」

ルース・ズステーキハウス、(5:00pm – 7:00pm) 226 Lewers St.

では、最後に50年以上の歴史を誇るステーキハウスの老舗です。もちろん、ちょっとお高めです。そんなステーキの老舗のハッピーアワーは、ビール、ワイン、オリジナルカクテルが、5ドル〜7ドルで楽しめます。お料理は、オイスター、エスカルゴ、シアードアヒ(表面を炙ったマグロ)、カラマリなど、アペタイザーが、7ドル〜8ドル引きで頼めます。

どうしてもお肉が食べたいという人にも、ありますよ!プライムタイムコースメニュー!前菜、メイン、サイド、デザートのコースです。お得に54.95ドルと64.95ドルのコースがあります。すぐ満席になってしまうので、フットワーク軽く、早めに行きましょう。

ということで、今回は、ルーアーズストリート周辺にあるお店を紹介しましたが、ハッピーアワーを利用できるお店は、まだまだあります。また次回第2段で紹介したいと思います。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -