ロイヤルハワイアンセンター、子ども用の無料フラレッスンを開講のアイキャッチ画像

ロイヤルハワイアンセンター、子ども用の無料フラレッスンを開講

ロイヤルハワイアンセンターで無料開催されているカルチャーレッスンに、新たにケイキフラレッスンが加わった。

ハワイプレス編集部2,169

2017 05.08

記事一覧を見る

ロイヤルハワイアンセンター、子ども用の無料フラレッスンを開講

3歳から10歳までのお子様を対象にしたレッスンでは、人気の子供の歌に合わせて、基本のフラの動きを学ぶ。

講師は親子3世代にわたるフラの家系に生まれ、フラ歴28年のクムフラであり、地元の小学校でハワイの文化や言語や歴史を教えるハワイアンスタディーの教師でもあるデリース・レッカ氏。

クムフラ・オラナ・アイをはじめ、彼女の母親でクムフラのシャーリー・レッカ氏やクムフラ・カレオ・トリニダード氏のもとで学んだデリース氏は、2010年にはメリー・モナーク・フェスティバルのミス・アロハ・フラに出場しているほか、これまでにニューヨーク、フロリダ、カリフォルニア、日本、ニュージーランド、オーストラリア、タスマニアなど、世界中で多くのフラ・ショーやプロダクションに出演。

ケイキフラレッスンは、ロイヤルグローブにて毎週月曜の午後3時半から4時まで開催。 参加は無料で、当日会場で申し込み可能。

このほか、センターでは、フラ、ウクレレ、レイメイキング、ロミロミマッサージ、ラウハラ編み、ハワイアンキルトのレッスンを月曜から土曜まで日替わりで開催。

これらのレッスンは、いずれも当日会場で申し込むだけでどなたでも自由に参加できる。先着順となるため、人気のレッスンは早めのご来場がおすすめである。

また、センター内ロイヤルグローブのステージで開催されている無料のハワイアンエンターテイメントは火曜から金曜までの毎夕6時から7時まで、フラカヒコ(古典フラ)のパフォーマンスも毎週土曜の夕方6時から6時半まで楽しめる。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -