ローカルデザイナーの期間限定ブティック、ハンドメイド808がオープンのアイキャッチ画像

ローカルデザイナーの期間限定ブティック、ハンドメイド808がオープン

ローカルデザイナーのコラボによる「ハンドメイド 808」ブティックが、ロイヤルハワイアンセンターC館2階にオープンした。

ハワイプレス編集部2,328

2017 02.25

記事一覧を見る

ローカルデザイナーの期間限定ブティック、ハンドメイド808がオープン

このたびオープンした3月末までの期間限定ポップアップストアでは、ハンドバッグデザイナーのドリュー・マーフィー氏をはじめとするホノルル在住デザイナーによるバッグやアクセサリー、アパレルを販売している。

RHC Handmade 808 1

ハワイの鮮やかな色彩と熱帯の楽園をイメージし、ヴィンテージファブリックを使ってドリュー氏が一つ一つ手作りする「ミックスド・ハンドバッグ」はどれもカジュアルかつシックなデザイン。

使い勝手のいいトートやスタイリッシュなホーボーは、どんなシーンにも活躍する多機能で個性的なバッグとしてローカルの間でも人気。スタジオを兼ねた店内では、バッグ製作現場を見ることができ、クリエイターとの交流も楽しめる。

  • ローカルデザイナーの期間限定ブティック、ハンドメイド808がオープン
  • このほか、ハンドメイド 808で扱っている商品は、タヒチ出身デザイナーのジーン・ラーセン氏によるトロピカルな色合いが美しい手染めのパレオや、イレイン・ピチェイ氏がデザインする女性らしいシルエットと鮮やかなプリントのトップスやポーチ、ヴィンテージアロハ生地で手作りされたユリエ・ロランジュ氏の蝶ネクタイ“Ynot Bowtie”、セミプレシャスストーンや貝殻を使用したジャスミン・クリスチャン氏プロデュースのアクセサリーやインテリアなど。

ドリュー氏は、「二つとして同じデザインのない個性的なハンドバッグは、使いやすさと肌触りの良さを考慮し、すべて手作業で作っています。ハンドメイド 808は、私が尊敬し、共感するアーティストとのコラボレーションによって実現しました。ロイヤル・ハワイアン・センターから、メイドインハワイのファッションやアートを世界へ発信できることを嬉しく思います」と語っている。

ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階(アイランド・ヴィンテージ・コーヒーの並び)にあるハンドメイド 808は、3月末までの期間限定で毎日午前10時から午後10時まで営業。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -