ダウントゥアースがカカアコに出店計画、2017年秋オープンのアイキャッチ画像

ダウントゥアースがカカアコに出店計画、2017年秋オープン

現在ハワイに5店舗を展開するダウントゥアースは、カカアコ地区に6店舗目となる新規出店の計画をしていることが明らかになった。

ハワイプレス編集部4,473

2017 02.19

記事一覧を見る

ダウントゥアースがカカアコに出店計画、2017年秋オープン

オーガニック&ナチュラルスーパーのダウントゥーアースは1977年に創業。地元の新鮮な有機・天然の製品とベジタリアンのライフスタイルを通して、ハワイのコミュニティを共有する人々の健康を改善することを目的に作られた。
ハワイ産の新鮮な野菜や果物、豆や穀物、小麦、シリアル、ドリンク類など、幅広い自然食品や有機食品を取り扱うほか、サプリメント、コスメなども扱う。

2017年秋、カカアコに新規オープンするダウントゥアースは、現在建設が進む低層階コンドミニアムのケアホウ・レーン1階に出店する。

ダウントゥアースがカカアコに出店計画、2017年秋オープン

お洒落なレストランやショップが集まるエリアで、ショッピング施設のソルトアットカカアコにもすぐのエリアである。

ダウントゥーアースCEOのマーク・ファーガソン氏は、「カカアコへの新規出店により、これまで既存店で提供できていなかったホノルルの住民に、地元産の新鮮で有機・天然の食料品を提供することができる。」とコメントしている。

カカアコ店については、今までの店舗とは違いデリ・フードセクションが最も大きなスペースを占める。テイクアウト用のピザ、アジアンスタイルのボウル、ベジタリアン用の寿司など、買い物をしながら注文することができる。デリコーナーには、サツマイモのフライや彩り豊かなフライド野菜チップス、サンドイッチメニュー、コールドプレスジュース、豊富な種類の自家製スープ、毎日作られる新鮮なデザートなども取り揃える。

ダウントゥーアースは2017年2月現在、オアフ島に4店舗(ホノルル店、カポレイ店、パールリッジ店、カイルア店)、マウイ島に1店舗(カフルイ店)を展開。パールリッジ店とカイルア店については、2018年以降の新規移転計画も発表している。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -