ホノルル国際空港近く、マプナプナで飛行機の墜落事故が発生のアイキャッチ画像

ホノルル国際空港近く、マプナプナで飛行機の墜落事故が発生

金曜日の午後、マプナプナのモアナルア・フリーウェイ近くで飛行機が墜落した。

ハワイプレス編集部8,682

2017 07.01

記事一覧を見る

ホノルル国際空港近く、マプナプナで飛行機の墜落事故が発生

金曜日の午後、マプナプナのモアナルア・フリーウェイ近くで小さな飛行機が墜落し、救急車がかけつけ、20代の男性3人が重症で病院に入院した。

墜落した航空機は、1971年製のパイパーPA28で、航空保守や飛行指導に携わる航空会社、エアクラフト・メンテナンス・ハワイの Jahn Mueller 氏が所有するもの。

市の発表によると、現在、モアナルア・フリーウェイの車線は閉鎖するまでに至っていない。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -