スターバックス、ハワイ島カウ地区の100%カウコーヒーを販売開始のアイキャッチ画像

スターバックス、ハワイ島カウ地区の100%カウコーヒーを販売開始

コーヒー・オブ・ザ・イヤー受賞以来世界的に注目を集めるカウ地区のコーヒー、ハワイ・カウ・100%カウコーヒーが限定店舗で新登場。

ハワイプレス編集部755

2015 11.12

記事一覧を見る

スターバックス、ハワイ島カウ地区の100%カウコーヒーを販売開始

ハワイ・カウ・100%カウコーヒーは、マウナロア山の、標高400~640メートルの斜面で栽培され、生産者の大半は小規模農家。

カウ地区はコーヒー生産地として有名なコナ地区の近くに位置し、約20年前にコーヒー栽培を始めた。

コーヒー生産地としての歴史は浅いものの、コーヒー・オブ・ザ・イヤーを受賞して以来、世界でも有数の高品質なコーヒーの生産地として知られるようになった。

フローラルな香りに、キャラメルや煎ったナッツ、ハニーデューメロンが折り重なる風味が特徴

カウ地区のコーヒーはハワイ産コーヒーを愛するスターバックス リザーブ®の愛好家の皆さまのところに毎年やってきます。今年は、キャラメル、煎ったナッツ、ハニーデューメロンの風味あふれる傑出したコーヒーになっています。

starbucks.co.jp

高級感のあるラベルデザイン

kaucoffee1

緑の砂のビーチや、黒い砂のビーチで甲羅干しをするウミガメや、草に覆われたマウナロア山の山頂や、果てしない真っ青な空など素晴らしいハワイの自然をモチーフに描かれたラベルはハワイらしさを感じさせる。

次のページで続きを読む

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -