DEAN & DELUCA HAWAIIの3店舗目はワードビレッジに決定のアイキャッチ画像

DEAN & DELUCA HAWAIIの3店舗目はワードビレッジに決定

食のセレクトショップとして知られる「DEAN & DELUCA HAWAII」は、3店舗目のロケーションをザ・ハワード・ヒューズ社が新しく開発中のワードビレッジ内「コーウラ」の1階にオープンすることを決定した。

ハワイプレス編集部828

2019 11.02

記事一覧を見る

DEAN & DELUCA HAWAIIの3店舗目はワードビレッジに決定

2022年に完成予定のDEAN & DELUCA HAWAII ワードビレッジ店は、面積約158平方メートル。店舗内には焼きたてパンやペストリーを独自に提供できるベーカリー設備やスタイリッシュなカフェスペースに加え、世界中から集めたグルメフードやこだわりのギフトアイテム、デリカテッセン、ハワイ産の最高級コーヒー豆を使用したフレッシュコーヒーバーなどが並ぶ売場、オープンエアのパティオで楽しめる厳選されたワインやカクテル、クラフトビール、そしてそれにマッチするタパスなどのヨーロッパ風小皿料理にも期待が高まる。

サラダ、サンドイッチ、スープ、ラップ、キッシュ、フルーツサンドなど、ハワイのローカル食材をふんだんに使ったグラブ&ゴーのフードアイテムはもちろん、DEAN & DELUCA HAWAIIワードビレッジ店に近隣する公園やビーチに持参して家族で楽しめるようなピクニックバスケットも提供予定だ。

また、DEAN & DELUCA HAWAIIのシグネチャーアイテムのひとつともなったロゴ入りエコバッグをはじめ、エプロン、タオル、マグカップやキッチン用品も揃う。この店舗限定のオリジナル製品も企画中だ。

待望のワードビレッジ店オープン決定に際して、DEAN & DELUCA HAWAII 社長の高橋陽平氏は「私共は2017年にロイヤルハワイアンセンター店をオープンし、2018年にはリッツカールトン店をテイクオーバー致しました。以来今日まで皆様に愛されるDEAN & DELUCA HAWAIIを目指し、全社員で努力を重ねてきました。おかげさまで地元の皆様にも観光客の皆様にも多数ご来店いただけるようになり、このほど3店舗目のロケーションも決まりました。 新店舗オープンの暁には、海が見えるセントラルパークに面したパティオで、爽やかな朝食やロマンチックな夜のワインタイムをお楽しみいただけます。地域に密着したこの場所で、さらに皆様のお役に立てる店づくりに励みたいと思います。どうか今後ともDEAN & DELUCA HAWAIIをご愛顧くださいますよう、よろしくお願い致します」と語った。

DEAN & DELUCA HAWAII について

DEAN & DELUCAは、教師を辞めチーズ販売業に転向したジョルジオ・デルーカと、出版社のビジネスマネージャーだったジョエル・ディーンによって、1977年にニューヨークのソーホー地区で創業した食のセレクトショップ。現在では、米本土や日本を含め全世界で55店舗を展開する。ハワイでは、2016年9月にザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ内にDEAN & DELUCAのハワイ1号店がオープン。2017年11月には、ワイキキの中心部にあるショッピングセンター、ロイヤルハワイアンセンターのB館1階海側、シェラトン・ワイキキ・ホテルのエントランス寄りに2号店をオープン。

上質なシャルキトリーやチーズなどのデリアイテムを、選りすぐりのワインと共に2階のアルチザンロフトでゆっくりと味わえるリッツ・カールトン店と対照的に、ロイヤルハワイアンセンターの店舗は気軽にテイクアウトができる“grab & go(グラブ&ゴー)”スタイルのフードやドリンク、ギフトアイテムの販売が中心。自家製マフィンやスコーンといったペイストリーを始め、サラダ、サンドイッチ、スープなど、ローカルのおいしさを集めた軽食・スナックの他、DEAN & DELUCA HAWAIIオリジナルブレンドのコーヒーやティー、ハワイアンソーダなどのドリンクも揃う。また、ハワイ限定のトートバッグを始めとする雑貨やギフトアイテムも見逃せない。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -