ハワイ産アワビがアラモアナセンターのファーマーズマーケットに出店のアイキャッチ画像

ハワイ産アワビがアラモアナセンターのファーマーズマーケットに出店

KCCファーマーズマーケットで大行列の出来る店として有名なビッグアイランド・アバロニの直営店、コナアバロニが、2019年2月10日よりアラモアナセンターで再開されるファーマーズマーケットに初出店した。

ハワイプレス編集部1,166

2019 02.25

記事一覧を見る

ハワイ産アワビがアラモアナセンターのファーマーズマーケットに出店

KCCファーマーズマーケットでもお馴染みの焼きアワビの他に、ここでしか味わえない限定メニューや季節メニューが登場する。

高級食材のアワビをふんだんに使った特選メニューの数々は以下の通り。

焼きアワビ

プレーン:$10(2pc)、$15(3pc)、$22(5pc)
ガーリックバター:$15(2pc)、$22(3pc)、$35(5pc)

アワビポケ丼

白ご飯の上にアワビポケ、カニカマ、枝豆、コーン、マサゴと海藻が乗った具沢山のどんぶり、トッピングにフライドオニオン:$15

冬季限定メニュー

アワビチャウダー:$10
具だくさん洋風アワビ味噌汁:$12
アワビグラタン(たっぷりチーズ入り):$15

季節限定メニューのアワビチャウダー:$10

再開が待ち望まれていたアラモアナセンターでのファーマーズマーケットは毎週日曜日、10時から13時までメーシーズ側のAtkinson Drive沿のセンター内駐車場で行われる。

また、2017年12月に惜しまれながら一時閉店したコナアバロニのお店は、2018年10月に場所をカイムキのマーケットシティーショッピングセンターに移動して、ソフトオープンしている。こちらでも活アワビや焼きアワビの他、アワビを贅沢に使ったアワビ弁当の購入が可能。食べたい時にアワビが食べられると早くも地元ファンが詰めかけている。

ビッグアイランド・アバロニとコナアバロニについて

ハワイ島コナの飛行場近くに広がる10エーカーの土地に、コナ沖の冷たい海洋深層水を汲み上げたタンクがずらりと並ぶビックアイランド・アバロニ社では、独自の養殖方法により約500万匹もの高級食材エゾアワビを育てている。天然ものと比べてもまったく遜色のないクオリティの高さと安全性が評判となり、現在では地元ハワイのみならず、日本や米国本土の有名レストランやホテルなどにも出荷されている。

KPFハワイ・コーポレーション(ビッグアイランド・アバロニ)

住所:73-357 Makako Bay Drive, Kailua-Kona HI 96740、電話:(808)334-0034、営業時間:8:00 am –4:00 pm、定休日:土曜日、日曜日、祝日

コナアバロニ

住所:2919 Kapiolani Blvd. #201B Honolulu HI 96826 Market City Shopping Center、電話:(808)941-4120、営業時間:10:00 am –4:00 pm (月曜日〜金曜日)、12:00 pm –2:00 pm(土曜日)、定休日:日曜日

KCCファーマーズマーケット

住所:Parking Lot C, Kaapiolani Community College、営業時間:7:30 am –11:00 am(毎週土曜日のみ)

アラモアナセンターファーマーズマーケット

住所:Fronting Atkinson Drive Street Level、営業時間:10:00 am –1:00 pm(毎週日曜日のみ)

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -