マウイ ダイバーズ ジュエリーが、コオリナに新店をオープンのアイキャッチ画像

マウイ ダイバーズ ジュエリーが、コオリナに新店をオープン

ハワイ最大のジュエリー製造小売企業、マウイ ダイバーズ ジュエリーが、オアフ島西部のコオリナ・リゾート内に新店をオープンした。

ハワイプレス編集部1,460

2018 09.25

記事一覧を見る

マウイ ダイバーズ ジュエリーが、コオリナに新店をオープン

2019年に創業60周年を迎えるハワイ最大のジュエリー製造小売企業、マウイ ダイバーズ ジュエリーが、オアフ島西部のコオリナ・リゾート内、コオリナ・ステーションに、約42平方メートルの新店をオープンした。オアフ島西部には、初の出店となる。

店内では、木製の床に真っ白なショーケースが並べられ、壁面には同社のジュエリーデザインの源である美しいハワイのイメージが飾られている。購入されたお客様にはカスタム・オーダーや名入れサービスも承る。

コオリナ・ステーション店オープンに際し、マウイ ダイバーズ ジュエリーの社長兼CEO、エドワード・ジェラードは、「マウイ ダイバーズ ジュエリーのクラフトマンシップと美の世界をオアフ島西部に紹介し、旅行者の方と地元ハワイの皆様方に、ハワイの自然にインスピレーションを受け、ハワイでデザイン&製作された美しいジュエリーの数々をご覧いただけることを、とても嬉しく思っております。ユニークなデザイン、卓越した技術、そして我々が大切にする最高のサービスを、旅行者にもカマアイナにも提供いたします」とコメント。

マウイ ダイバーズの美しいジュエリーの数々は、ハワイの自然美にインスピレーションを受け、すべてハワイで手作りされたもの。全アイテムに永久保障サービスを提供。また、現代のファッション・トレンドにマッチしたジュエリーデザインの数々を紹介するとともに、ハワイアン・ブライダル・コレクションを発表するなど、永遠の美とイノベーションを追求している。

マウイ ダイバーズ ジュエリーのコレクション

コオリナ・ステーション店で取り扱う男性、女性用のコレクションのなかの一部:

マウイ ダイバーズ ヘリテージ コレクション‐ 1959年の創業を祝し、珊瑚の枝にインスピレーションを受けたコレクション。

ハワイアンエアルーム コレクション‐ 連続するモチーフや花、シダなどをデザインし、ハワイのリリウオカラニ女王の時代の伝統を祝したコレクション。

アロハハート‐ マウイ ダイバーズ ジュエリーだけのシグネチャー・デザインには、アロハ(愛)のメッセージが秘められている。

ハワイアンブラックコーラル‐ ハワイ州の公式ジェムストーンである黒珊瑚を、ブレスレットやイヤリング、リング、ネックレスやペンダントに加工。

マウイ ダイバーズ ジュエリーはハワイ州内に、デザインセンター兼ショールームおよび30以上の店舗を構えている。

デザインセンターでは毎日一般向けの無料ツアーを実施中。無料ツアーやシャトルバスについてのご案内やご予約は、https://www.mauidivers.jp/pages/designcenter まで。

マウイ ダイバーズ ジュエリーについて

マウイ ダイバーズは1958年にマウイ島でスキューバダイビングツアーを行うダイブショップとして創業。

モロカイ海峡の深海をダイビングしていた際に運命的に黒珊瑚礁を発見し、その美しさから黒珊瑚礁を使ったジュエリーのデザインと生産を開始。1959年にはマウイ ダイバーズ ジュエリーを創業。

現在ではハワイ最大のジュエリー製造業者としてその名が知られるマウイ ダイバーズ ジュエリーでは、ハワイの黒珊瑚礁のほかに、タヒチ真珠、オーストラリアンオパール、ハワイアン エアルーム デザイン、ダイヤモンドなどの宝石、希少なゴールド珊瑚や深海で見つかるピンクや赤の珊瑚の取り扱いがあり、海の環境を守りながらサステイナビリティーを重視した希少珊瑚の採取を実践。

全てのアイテムがハワイで手作りされており、永久保証サービスを提供しているので、生涯をかけて長くご愛用いただける。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -