心と身体のヒーリング、ハワイのロミロミマッサージのアイキャッチ画像

心と身体のヒーリング、ハワイのロミロミマッサージ

ハワイに昔から伝わるロミロミマッサージは、心も体も癒してくれます。今日は、ハワイの ロミロミ マッサージを紹介します。インターネットで「ロミロミマッサージ」と検索すると、たくさんの情報が出てくると思い…

ドルフィン&ユー1,519

2018 02.22

記事一覧を見る

心と身体のヒーリング、ハワイのロミロミマッサージ

ご存知の方も多いと思いますが、今日は、ハワイの ロミロミ マッサージを紹介します。インターネットで「ロミロミマッサージ」と検索すると、たくさんの情報が出てくると思います。もちろんすごく気持ちよくて人気のマッサージなんですが、ここには、もっと深い意味があります。

ロミロミは身体と心の治療として行われていました

ハワイには、カフナと呼ばれる人たちがいます。現代の言葉にすると「神官」とか「巨匠」がいちばんしっくりくるかなと思います。「神官」と「巨匠」も意味がちょっと違いますが(笑)神様と繋がっているプロフェッショナルみたいな感じです。

古代ハワイアンたちは、自然の中に神が宿ると信じていて、自然からの神聖なエネルギーを「マナ」と呼び、カフナ達は、マナを操っていました。カフナには、それぞれの専門があって、医療だったり、芸術だったり、儀式を取り行う人だったりと分野で別れていました。

そして、実は、 ロミロミもこのカフナが施していたんです。とても神聖なものなので、ロミロミを行う前には、「ヘイアウ」と呼ばれる寺院で必ずお祈りをしてから行っていました。神と一体となってお仕事をしていたんですね。

今は、ロミロミマッサージと呼ばれていますが、昔は、ロミロミは、身体と心の治療として、ハワイの薬草を使って治療したり、霊力を使って悪いものを外に出したりしていました。

また、一口でロミロミと言っても、その家系で受け継がれてきた特別な技法がありました。

伝統を守るために門外不出の技術が開放されました

ロミロミのカフナとして有名なのが、ハワイ島のアンティー・マーガレットです。元々ロミロミは、大変神聖なものだったので、その家系から外に出ることはありませんでした。でも、西洋からキリスト教が伝えられると同時に、ハワイの文化が禁止され消えかけた時、伝統の息が絶えないようにと、アンティー・マーガレットが掟を破り、門外不出の技術を解放したと言われています。

2010年に亡くなられていますが、彼女の意思は、今でも受け継がれています。もちろん、特別に神様から選ばれたカフナのようなロミロミをそのまま受け継ぐのは、難しいと思いますが、そのスピリットが少しでもある限り、素晴らしいものだと思います。

YouTubeでアンティーの写真を紹介した動画を見つけたのでシェアします。

ハート&ユーの「ドルフィン・ロミロミマッサージ」

現在は、ハワイでは、どこででもロミロミマッサージが受けられるようになっています。アンドユークリエーションズのハート&ユーでも、「ドルフィン・ロミロミマッサージ」が人気です。

これは、ロミロミマッサージに加え、まるで海の中でイルカと一緒にいるかのような環境を作って施術を行います。ここでしか受けられないスペシャルなロミロミです。ワイキキのホテルまで出張に伺いますので、楽チンです。

旅行の合間に疲れた時や、ハワイの文化に触れたい方は、是非、受けてみてください。気持ちいいですよ!

ハート&ユー「ドルフィン・ロミロミマッサージ」

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -