ハイズ・ステーキハウス、高級和牛の「あか牛」ステーキを限定入荷のアイキャッチ画像

ハイズ・ステーキハウス、高級和牛の「あか牛」ステーキを限定入荷

ハイズ・ステーキハウスでは、ハワイのステーキハウスとしては初めてプレミアム和牛「あか牛」ステーキの提供をスタートした。

ハワイプレス編集部769

2017 08.31

記事一覧を見る

ハイズ・ステーキハウス、高級和牛の「あか牛」ステーキを限定入荷

あか牛は、赤身と良質でほどよい脂肪のバランスに優れ、ジューシーさとヘルシーさを兼ね備えた熊本県を主産地とする和牛品種。和牛本来の香りと旨味が凝縮された芳醇な味わいが特徴で、そのおいしさとクオリティの高さから世界のビーフ専門家の間でも高い評価を得ている。また、適度な霜降りのあか牛肉には、コレステロールと体重を低減させる効果のあるオレイン酸が豊富に含まれている。

1994年に11頭のみ米国に持ち込まれたあか牛は、テキサス州の牧場で日本のシステムを用いて抗生物質やホルモンを一切使用せずに飼育され、厳しい品質管理のもと育った純粋種のあか牛は、USDA最高級グレードの和牛として認定。ハイズでは、キアヴェ炭のグリルで香り高く焼き上げたこのあか牛ステーキを限定数提供している。入荷状況により、フィレ、リブアイ、トマホークといった異なる部位のステーキを楽しめる。

ハイズのエグゼクティブ・シェフ、ジャスティン・イナガキは、「ハイズは、4週間かけて熟成させたプライムグレードのあか牛を提供するワイキキで唯一のレストランです。フィレのように柔らかく、ニューヨークステーキのようにジューシーで和牛本来の濃厚な味わいが楽しめる『あか牛』をぜひ一度ご賞味ください」と語った。

ハイズ・ステーキハウスについて

1976年創業のハワイでも格式のあるステーキハウス。ハワイ産のキアヴェを使用した炭火で、肉本来のうまみを引き出すシンプルな味付けと柔らかくジューシーな焼き上がりの最高級熟成ステーキを堪能できる。

オールドイングリッシュの邸宅のようなクラシックな店内で、ベテランサーバーによる一流のテーブルサイドサービスと、目の前で調理されるステーキやシーフード、ハイズ名物のフランベデザート、セレクション豊富なワインとともに、思い出に残るダイニングを。

営業時間:5:00pm~10:00pm 年中無休 (ラストオーダー9:45pm) 、電話:(808) 922-5555、パーキング:バレーパーキング無料、ドレスコード:男性は襟付きシャツと靴着用、女性はスマートカジュアル(ビーチーサンダル不可)

ディナーのご予約は、電話(808) 922-5555 まで。ハイズについて詳しくは、公式サイトまで。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -