アラン・ウォンズ・ホノルルとザ・パイナップルルーム、期間限定カクテルを提供のアイキャッチ画像

アラン・ウォンズ・ホノルルとザ・パイナップルルーム、期間限定カクテルを提供

アラン・ウォンズ・ホノルルとザ・パイナップル・ルームでは、アイスランド産のウォッカ「REYKA」を使用したオリジナルカクテル4種を期間限定で提供する。

ハワイプレス編集部1,527

2017 06.18

記事一覧を見る

アラン・ウォンズ・ホノルルとザ・パイナップルルーム、期間限定カクテルを提供

このカクテルは、アラン・ウォンシュフとともに食をテーマに世界を旅する「コニサーズ・クルーズ with シェフ・アラン・ウォン」の5回目の企画で、先月催行されたニューヨークからニューイングランドを経てアイスランドまで大西洋を旅する12日間の航海から生まれたレシピ。

同クルーズに参加した一行が、アラン・ウォンズ・ホノルルのワインディレクターのマーク・シシドから指導を受けながら開発した、クラシックなウォッカマティーニをベースに様々なアレンジを加えたアイスランドにインスパイアされたカクテルの数々をお楽しみいただける。

アイスランドウォッカ使用の期間限定スペシャルカクテル

The Drunken Whale

クリーンなフレーバーで、洗練されたスムーズな味わいのマティーニ。 スパイスとアロマの効いたバランスのよさが特徴。

Reykin’ Ball Reykjavik

バイキングのファイティングスピリットとエキサイティングな航海を思わせるボールドなフレーバー。アンチョビとオリーブがウォッカの味わいを引き立てる。

  • The Drunken Whale:6月11日~7月8日

  • Reykin’ Ball Reykjavik:6月18日~6月24日

Viking Sunrise

甘さと酸みのバランスが絶妙なトロピカルで飲みやすいクーラースタイルのカクテル。

Viking Breeze

キリッと冷えた空気、ハーブと牧草に囲まれたアイスランドの春の景色を彷彿とさせるピュアな味わい。レモングラス、きゅうり、ミントとハラペニョが見事にブレンドした爽やかなフレーバーのカクテル。

  • Viking Sunrise:6月25日~7月1日

  • Viking Breeze:7月2日~7月8日

アラン・ウォンズ・ホノルルについて

ジェームズ・ビアード賞受賞のハワイを代表するシェフ、アラン・ウォン氏が手掛けるアラン・ウォンズは、ハワイのベストレストランとしてハレアイナ賞など多数の賞を受賞している。地元農家と提携して新鮮なローカル食材を使用し、ハワイの多様な伝統や文化、ライフスタイルを融合させた料理「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」の代名詞的レストラン。

ご予約:(808) 949-2526、住所:1857 S, King St., 3階、営業時間:毎日17:00~22:00pm、ドレスコード:ビジネスカジュアル、公式サイト:http://www.alanwongs.com/、駐車場:バレーパーキング 

ザ・パイナップル・ルームについて

シェフのアラン・ウォンがプロデュースするカジュアルで落ち着いた雰囲気のレストラン。アラモアナセンターのメイシーズ3階にある。ハワイ産の食材にこだわり、ローカル料理にアレンジを加えた創作料理をランチ、ディナーと週末限定のブランチで提供している。

ニイハウ産ラムバーガーやカルアピッグハッシュロコモコ、ポキ丼、キムチルーベンサンドイッチ、フリカケアヒサンドイッチ、キアヴェカルビショートリブなどの人気アイテムのほか、常に新しいメニューが取り入れられている。

アペタイザーやサラダ、オリジナルカクテルにデザートのバラエティも豊富。厳選されたハワイ島産のコーヒーやハワイのママキティーなどの珍しいお茶も味わえる。

1999年オープン以来、ハレアイナ賞のベストランチ金賞など、多くの賞を受賞。ビジネスや友人とのランチ、ショッピングの合間の軽食、カップルでのカクテルや家族連れのディナー、パーティなど、多目的に利用できる。バンケットやケータリングサービスも行う。

ご予約:(808) 945-6573、住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu(アラモアナセンター メイシーズ3階)、営業時間:<朝食>土日 8:00-10:30am <ランチ>月曜 11:00am-3:00pm、 火曜~土曜 11:00am-4:00pm <ディナー>月曜~土曜 4:00-8:30pm、公式サイト:http://www.alanwongs.com/、駐車場:アラモアナセンター パーキング無料

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -