テラスハウス、アロハステートで悠介君がオーダーしたカカアコキッチンのナマズの天ぷらを食べて見たのアイキャッチ画像

テラスハウス、アロハステートで悠介君がオーダーしたカカアコキッチンのナマズの天ぷらを食べて見た

テラスハウス・アロハステートでの1シーンで紹介されたカカアコ・キッチンの「ナマズの天ぷら」をアンドユークリエーションズのスタッフがレポート。

ドルフィン&ユー1,881

2018 05.26

記事一覧を見る

テラスハウス、アロハステートで悠介君がオーダーしたカカアコキッチンのナマズの天ぷらを食べて見た

アロハ〜、スタッフのゆいです。

ちょっと古い話になるのですが、テラスハウスのアロハステートで、悠介君という男の子が初恋に敗れ、カカアコキッチンで一人でナマズの天ぷらを食べるという切ないシーンがあったのですが、みなさん、覚えていますか。

その「ナマズの天ぷら」がすごく気になっていて、いつか食べてみようと思っていたのですが、ついに食べることができました!

ロコで賑わうカカアコキッチン

そのナマズの天ぷらがあるのは「カカアコキッチン」というお店です。その名の通り、カカアコ地区にあります。今、開発がすごく進んでいる地域です。カカアコキッチンは、ずっと昔からあって、ローカルの人たちが大好きなお店です。いつもローカル達で賑わっています。

日本から来る皆さんのために、まずは、オーダーの仕方から。オーダーは、入り口近くのカウンターで、オーダーします。メニューがレジの後ろのボードに書いてあるのですが、英語でびっしり書いてあるので、他のお客さんがたくさんいる時は、オーダーに焦ってしまいます。なので、あらかじめウェブサイトで食べたいものを決めて行くのも手です。(カカアコキッチンのメニュー)オーダーができたら、番号をもらえるので、好きな席で待つだけです。

私が食べたかった「ナマズの天ぷら」は、英語では「Furikake tempura catfish」です。そうそうナマズは、英語で、キャットフィッシュって言いますよね。あのヒゲが生えていて、地震を予言するとか(?)言われている生き物です。どう考えても美味しそうではありませんが、メニューにも「マストトライ!」って書いてありました。

ということで、念願のナマズの天ぷらを食べる時がやってきました。

こちらが「ナマズの天ぷら」です

一見、普通のお魚の天ぷらに見えます。それにしてもすごい量です。大きい切り身が3個もついてる!ソースは、ポン酢っぽいものとマヨネーズベースのソースです。

ナマズの天ぷら

恐る恐る一口いただくと……ん? めっちゃ、美味しいではありませんか。柔らかくて、程よくオイリーで、これはお店の人が言う通り「マストトライ!」です!あまりヘビーでもなく、ペロっと食べちゃいました。食べてみてよかった(笑)

メニューも充実しています

こちらは、ハンバーグステーキ。カリカリの玉葱が乗ってて、これもまたすごく美味しかったです。

カカアコキッチン

シュリンプのリングイネ。程よい味付けでベリーグッドです。カカアコキッチンのメニューは、本当に全部ハズレがないと思います。

カカアコキッチン

飲み物は、このラベルのおばあちゃんオリジナルのレシピで作られてたオリジナルティー。有機栽培で作られたお茶の葉を使っているそうです。

カカアコキッチン

安くて美味しいカカアコキッチン、大好きです。「ナマズの天ぷら」は、是非トライしてください。アンドユークリエーションズのローカルフードを食べながらオアフ島を1周するツアー「アイランド&ユー、イートローカル、フィールローカル」ツアーのメニューに加えたいくらいです(笑)

Kaka’ako Kitchen、1200 Ala Moana Blvd.、tel:808-596-7488、open:10:00am – 9:00pm

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -