アラモアナセンターに子ども用の遊具スペースがオープンのアイキャッチ画像

アラモアナセンターに子ども用の遊具スペースがオープン

アラモアナセンターのマウカウィングの3階に、3歳以上の子ども向けの遊具広場が6月にオープンする。

ハワイプレス編集部756

2017 05.17

記事一覧を見る

アラモアナセンターに子ども用の遊具スペースがオープン

アラモアナセンターのマウカウィングの3階に、3歳以上の子ども向けの遊具広場が6月にオープンする。

アラ・モアナセンターの上級マーケティングマネージャー、スコット・クリエル氏によると、全長約40フィート、高さ約20フィートの波からインスピレーションを受けてデザインされた遊具を設置し、遊具広場は6月中のオープンが予定されている。

©アラモアナセンター:波をモチーフにつくられたアラモアナセンターの遊具

同遊具のデザインを担当したのは、マウイ島ラハイナのホエラーズ・ビレッジにある遊具をデザインしたコネチカット州のスペンサーラッキー社など。

アラモアナセンターに遊具広場を新設した目的ついて、スコット・クリエル氏は、「アラモアナセンターの共通領域を活性化させること、子どもたちの身体活動と創造的遊びを促進することです。」と語っている。

新遊具広場は3歳以上、身長42インチ(106センチ)以上の子ども向けとなっている。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -